• sander3000

参加者同士が創りあげる新人研修

(公財)鳥取県建設技術センター様の

新人研修にお声がけいただきました。

ビジネスマナー、コミュニケーション研修。

今春入社の新人さん

入社数年の先輩

ベテランの現場担当者の方々

多岐に渡る方々にご参加いただきましたが、

特にベテランと言われる方々から多く出た言葉があります。

やり方がわからないけれど、今更聞けない。

社内では先輩、管理者と言われているけれど、

うやむやにしたまま今まで来てしまった。

新人の教育担当になったけれど、

自分が知らなきゃ説得力がない。

とは言いながら、

日頃からチームとして施工されている方々ですから、

ものづくりのグループワークでは、

初対面同士でも抜群のチーム力を発揮されます。

最初は緊張していた新人さんも、

楽しそうにブロックを組み立てる先輩の姿に釣られて、

次第に積極的に参加をしてくれるようになります。

口数が少なく、何を話していいかわからない。

部下とのコミュニケーションの取り方に悩む

管理職の方は多いです。

でも、実は悩んでいることは新人もベテランも同じだったりします。

お互いの関係を築くスタート地点は、

日本全国どこでも同じ。

お互いの存在を認め合う。

受講者の方々から改めて教えていただいた

鳥取での研修でした。



64回の閲覧