• sander3000

建設業で働く魅力を伝える~合同説明会事前研修~

最終更新: 4月30日

10月10日


佐賀県「高校生のための建設業合同説明会事前研修」で、出展者である建設会社ご担当者様に向けて、説明会に参加するための事前研修を行いました。


高校卒業時点で県外へ就職する人が約4割を占める佐賀県では、若者に地元で働く良さを知ってもらうという取り組みは喫緊の課題です。


ましてや建設業は若者の力を心から願う業界です。


セミナーでは、


・未経験の高校生が理解できる言葉で伝える

・我が社の自慢できるところ

・建設業と職種の魅力を伝える


ことにポイントを絞って、お伝えしました。


就職説明会では勢いづく出展者に圧倒されて、主役である参加者が怖気づいてしまい、結果、思うように話が出来なかったということを見聞きしたこともあります。


会社と求職者が互いの相性を確認するのが採用試験ならば、直接顔を合わせることで安心感を生み、職場見学、応募へとつなげる可能性を高めるのが説明会です。


情報だけではなく、そこに見え隠れする担当者の人柄で若者が入社を決めた事例もありますので、雰囲気作りもあなどれません。


一人でも多く建設業の仕事に携わる若者が増えることを心から願います。

55回の閲覧